読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横浜食べ歩き「ありがた家」

 平成29年2月13日(月)(2017年・2677年・4349年)。

 横浜通いの丸美先生は、JR東日本東海道本線横浜駅到着。

 快晴の天気。

 自宅最寄り駅には、例の、

「ぷーあ。ぷーあ」

 と鳴く烏(からす)がいた。

 今日は、業務(ミッション)Cだった。

 帰り道の食べ歩きは、後述の通り、

 ありがた家 (ありがたや) - 高島町/ラーメン [食べログ]

 https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140102/14008798/

 とした。

 近頃、フェイスブックで、SNSのコミュニティのような機能が充実して来て、

「 I LOVE YOKOHAMA【横浜】」

 では、

 角平 (かどへい) - 横浜/そば [食べログ]

 https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140101/14000649/

 のかつ丼が美味しいと紹介されていた。

 早速、行ってみる。

 駅東口、郵便局の横から、相模鉄道・相模本線、平沼橋駅の方に向かう。

 JR東日本根岸線の高架をくぐった先に、店はある。

 思ったより高級な店のようで、1,300円と少しぐらいしていたようだ。

 上等で美味しいのだろうけど、パス。

 概ね600円以内という範囲を出過ぎる。

 ちょうど、道路の向かいに、横浜家系ラーメンの店、

 ありがた家 (ありがたや) - 高島町/ラーメン [食べログ]

 https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140102/14008798/

 があったので入る。

 ラーメン(700円)を注文。

 いつもは、

「近頃のラーメンは、かつ丼やとんかつ定食より高い」

 と思いながら食べるのであるが、値段の高いかつ丼もあるのだね。

 焼き豚、ほうれん草、海苔など。

 好みで、豆板醤、おろし大蒜、おろし生姜、白胡麻などを添える。

 外に出ると、

 八起 平沼店 (ヤオキ) - 高島町/中華料理 [食べログ]

 https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140102/14015480/

 というラーメン店も見つけた。

 平成26年10月15日(水)に入った、

 八起 横浜店 (ヤオキ) - 平沼橋/中華料理 [食べログ]

 http://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140102/14037496/

 の姉妹店の様子。

 すぐそばには、狭いけれども、BOOK・OFFもある。

 今はビブレの中にもあるが、かつては、横浜駅の近くでは、この店しかなかた。

 つい入って、遅くなってしまう。