読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3月7日

お陰様で「ゆうばり映画祭」から無事帰還して雑用を片付けました。

先ず、公式HPの切り番「350000番」を踏んだ方がコメントを呉れました。

有難う御座います。

そして、7月4日・5日・6日の三日間 大須演芸場で怪談噺でトリが決まりました。

本格的に蜀台を立て蝋燭を灯して口演して下さい。とのリクエストです。

真景累ヶ淵・豊志賀の死】を考えております。が上席は特集で他の方々と相談して演目を決めます。

7月9日(日曜日)三越落語会に「雑俳・つ花連」の一員で出演する事が決まりました。

これから企画を立て充実した内容にして皆様のご来場をお待ちしたい。と思います。

昨日は、横浜にぎわい座の昼の部の公演でした。

|、だくだく   桂   伸しん

|、新・ガマの油 三遊亭 わん丈

|、漫才     新山  ひでや・やすこ

|、夢金     雷門  雷蔵

   中入り

|、雑俳     三笑亭 可風

|、手品     ダーク 広和

|、井戸の茶碗  鈴々舎 馬桜

*団体のお客様が二つ有り、満員の客席でした。

 大変陽気なお客様で、可風師のまくらの老人のエピソードは大受けでした。

私の方もお陰様で幕が下りるまで拍手が有りました。

やはりほっと致しました。

終えて、真っ直ぐ帰宅。

車中は読書の時間です。

四月の「初演の会」の演目は【年貢の金】です。

ある本に書かれていたエピソードを落語化します。