2/5 復活のそら

実は先日、体調を崩して緊急入院していたそら。

寒さが原因だったと思うのだけれど、

ヒーターは1年を通してつけていたので、

やっぱり年齢にはかなわないのかなと思っていた。

病院に急いで連れて行ったけれども、

先生にも「肝臓が機能していないかもしれない」

と言われて、入院しても急変してしまう場合もあると。

家に連れて帰った方が良いかもしれないとも思いましたが、

11年も一緒に居るので、私にとっては家族も同然と思い、

少しでも回復の見込みがあるのなら、入院させたいと

先生にお願いしました。もしダメでもそれは仕方がないと

思いますと、渋る先生を説得しました。

病院に毎日様子を電話で聞いていましたが、そらは強制給餌でも、

吐き気が強くて餌が食べられないと言われました。ひとりで餌を

食べる事も出来ないと。4日後覚悟を決めてそらを連れて帰る

事にしました。

カゴの中は32度まで上げて、兎に角最後まで一緒に居ようと

思っていました。元気はありませんでしたが、何とか家まで

頑張って戻ってきてくれました。体調を考えて、すぐにカゴに

入れたのですが、暫くすると何と餌箱に顔をつっこんで、自分で

食べ始めたのです。その日はまだ吐き気もあるようでしたが、

病院でひとりで食べられないと言われていたそらが・・・

そらの生命力には、ホントにビックリさせられました。

今も少しずつですが、元気を取り戻しています。

人間の年にしたら、もうスゴイおじいちゃんのはずですが、

まさにスゴイ生命力だと感心しております。

広告を非表示にする