あれから6年

  東北大震災からもう六年も経つ。3.11と9.11は物忘れがどんどん進んでいても忘れることは無いだろうな。ちょうど泡盛(広の名店・今はない)で呑んでいて、TVに映し出された光景に唖然としたこともはっきりと覚えている。あれから、6年日本は何をしてきたのか?(和紙を含めてだが・・)

 能天気にオリンピック・オリンピック・オリンピック!と騒いでる場合では無かろうに・・・

オリンピックなんか止めてしまえばいいのに・・・と思った朝。まだ寒さは続きそうですね。

 昨晩、久しぶりの真夜中過ぎのご帰還で寝不足だが目が覚めちまったので二度寝をすることも無く起きて下に下りてきた。

 昨日の映画は二本。家で見たティム・バートンのマーズ・アタックは観てたつもりだったが観ていなかった。豪華俳優人勢ぞろいの映画だが、内容はまさにB級映画。出てくる火星人が笑えます。怖さまるでなし、ただただお茶目で笑えます。

 昼から広島の映像文化ライブラリーで観た小津安二郎の東京暮色は小津作品にしては珍しく暗い映画だが、ローアングル小津の映画は観ていて何故か安心してしまう。原節子笠智衆は当然として、妹役の有馬稲子がいいね。小津作品で観ていないもの多いから、探して観る必要モハメドアリだな。

 夕方散歩、ドトールでの読書タイム、そしてケンタウロスでのお好み焼き夕食後、ラッシュライフでギラ・ジルカ、竹中俊二のギラ山ジル子プロジェクトのライブを聴く。昭和歌謡をrestyleして唄うギラギラのギラ・ジルカの生は初めてだが、今度はジャズをたっぷりと聴いてみたいな、と思った。あ〜酒井俊さんを聴き亭可朝な和紙。

 ラッシュライフで初めて経験する超満員の酸欠ライブで終了後、恒例の記念撮影も撮らずに帰呉。狭い店に40名近くが集まってぶち驚いた和紙。あ〜疲れた!楽しかったけどね。

 超満員と言えば、広島の映像文化ライブラリーもほぼ満席で驚いた。原節子人気???

 相変わらず須磨穂でSNSに上手くログイン出来ない。サポートセンターに問い合わせてやってみたが上手くいかん。しばらくは須磨穂からSNSに入るのは止そう。とは言うものの21日の旅立ちの日までには解決しておかねばいかんのだが・・・・

    昨日の落語   休席

    昨日の映画   マーズ・アタック(ティム・バートン

               東京暮色(小津安二郎

    昨日の音源  ギラ・ジルカ&竹中俊二  at ラッシュライフ

    昨日のPUN  utensil(家庭用品)  家庭用品をたくさん所有店を知る

              saturate(あふれさせる) 札冷凍庫の中にあふれさせる

広告を非表示にする