2017-03-16_岩戸山〜十国峠

青春18きっぷで湯河原まで。

今日は十国峠を経由して熱海まで歩く予定だ。

しばらくは車道歩き。一度海辺に出た後、海岸線を離れ山を越える。

少し歩いただけなのに見晴らしがとても良い。

みかん畑の中を縫う道は爽やかな香りが心地よい。

お地蔵様を過ぎると地道に。ハイキング道というより、古道のよう。

山サイとしても良さそうだ。

一度車道に出てしばらく歩くと岩戸山ハイキングコースへ。

陽の当たる、なだらかな登りは快適だ。

岩戸山頂上から海を見下ろす。

天気が良くて暖かい。

平野部では前日は雨だったが山の上は雪だったようだ。

雪でしなった笹のトンネルが暫く続く。通り抜ける時、雫でけっこう濡れた。

それにしてもよく整備された登山道だ。

送電線の管理道にもなっているようなので、そのせいかな?

姫の沢公園との分岐を石仏の道を通って東光寺へ。

十国峠まではもうすぐだ。

十国峠からは素晴らしい大パノラマ!

だけど富士山は恥ずかしがり屋さん。雲に隠れて見えなかった。

姫の沢公園を経由して先程の分岐まで戻る。

そろそろご飯を食べる場所を探したかったが、なかなか良い場所が見つからない。

分岐から先も石仏の道が続く。

海へと向かう長い下り。景色は良いけど脚にくるなぁ〜

途中で東屋を見つけて昼食。

ベーコンフレンチトーストは見栄えはちょっと悪くなったけれど、美味しくいただきました。

来宮までは車道に出ても下りが続く。

それにしても凄い坂の町だ。

來宮神社は平日なのに凄い沢山の人。

パワースポットなんだとか。

時間も余ったので海岸を回って熱海駅へ。

時計を見ると丁度良い電車がもうすぐ出そうなので駅までの階段を走る。

本日の歩行距離は22.5km。よく歩いた。

車内でペットボトルの紅茶にウイスキーを垂らして呑んでいると、すぐにウトウトしてきて上野まではあっという間だった。