読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

便秘薬

便秘の新薬が3月に発売された。どういうメ リットがあるのか、島根大学医学部内科学第二教 授の木下芳一医師に聞いた。

新薬は「リナクロチド(製品名リンゼス)」。 過敏性腸症候群(IBS)の便秘型が対象で、こ の疾患への薬としては国内初となる。

特徴としては、大きく2つある。1つは便が軟 らかくなり、排便しやすくなる。もう1つは腹痛 にも効く。腹痛への作用は従来の薬にはなかった ため、腹痛を伴う便秘で悩んでいた人には朗報 だ。臨床試験では副作用として下痢が9%の人に 見られたが、その場合は服用量を半分に減らして 様子を見る。