つまみは買うより作る方が安い場合もある・・・・・・。

ズボラ飯を作る人間にの中には『麺つゆ万能主義』ともいえる考え方があると思う。

希釈量次第でかけ汁やつけ汁はもとより煮物や鍋物にも使える。原液は最悪でもさしみ醤油の替わりにもつかえる。

昨日の午後に一昨日購入した厚揚げ、糸こんにゃく(結び)やちくわにミズを使って簡単な煮物を作りました。

以前近所のスーパーで見たお惣菜をそのまま再現したものですが・・・・・・。

普段ミズは炒めるか浅漬けで食べるので、今回は違うアプローチを試したわけです。

そして、味付けはむろん希釈した麺つゆだけという簡単さ。照りだしの味醂すら使ってません。

そして出来上がった煮物は完成した傍から酎ハイのつまみとして胃袋に消えていきました。

写真1 鍋で煮〆ている状態 千切った厚揚げに味がしみ込んで美味しい

写真2 つまみとして盛り付けた状態

写真3 1本127円の缶酎ハイと一緒にいただく。

コンニャクが67円、厚揚げも70円、ちくわは70円でミズは無料 4人前の煮物を約210円程度(光熱費抜き)で作ったことになる。ミズはフキで代用しても美味しいかなと思います。

ちなみにスーパーの惣菜は1パック180円で販売されていました